ブログトップ

風来坊のアウトドアライフ

furaibow.exblog.jp

福岡や九州中心の山歩きや野菜作り、その他のレポートを記録しています。よろしくお願いします。

初めての青螺山・黒髪山(佐賀県有田町)

5月27日(日) 晴れ
以前より、山友さんから案内しますと言われていた青螺山・黒髪山。一度は行ってみたいと思っていました。
時期を選ばないと・・・などと言っていたのだが、風来坊は転勤、山友さんも仕事が忙しそう・・・

で、今回自分で調べて企画した。正面ルートは乳待坊から見返り峠へ登り、そこから黒髪・青螺をピストンするようだが、周回コースが楽しめる竜門ダムからのコースを選択。
今日は、17時50分の飛行機で帰らなければいけないので、早めの時間設定。
7時30分前に竜門ダム駐車場へ到着。
今日のメンバーは、S・TAROUさん、やまごえさん、肉まんさん、そして諸事情で後で遅れて参加のマッスルさん。男5人衆。色気無し(笑)
そう言えば、最近、女性連れで歩いたことが無い・・・

前の車には女性2人連れ。その後ろに車を停める。車だけでも女性の近くに・・・(笑)
他には1,2台しか停まっていない。
準備していると・・・  なんとHiroさん、Haruさんが!久しぶりです。昨年、糸島の山をサイクル&トレックした時以来です。何でも8時にタクさん、平六さんと待ち合わせしているとのこと。
今日は、帰りの時間やマッスルさんとの待ち合わせがあるので、ゆっくり出来ない・・・
・・・と、タクさん到着。お久しぶりです。少しお話して、出発します。
d0182075_428395.jpg
予定より少し遅れて、7時45分くらいに出発。
先頭は、S・TAROUさん。早いです。
d0182075_4304063.jpg
写真がぶれているくらい早い!(笑)
d0182075_431624.jpg
あっという間に見えなくなりました(笑)
少し、ペースを落としていただき、思ったより急登が続く、青牧峠を目指します。
8時27分青牧峠。
d0182075_44291.jpg
時間を参考にしたのは長崎日日新聞社のガイドブック(結構、時間設定が早い)に50分とありましたが、それより少し早かった。S・TAROUさん、恐るべしです・・・。
登りの途中にもありましたが、ここにもギンリョウソウ。
d0182075_4425572.jpg
小休止した後に、青螺山へ。しばらく平坦な道を歩いた後に岩を回り込む道へ。
d0182075_4442484.jpg
d0182075_4443386.jpg
急な登りが続きます。木の根やロープを頼りに登っていくと、ようやく青螺山。8時59分。登山口から1時間14分。写真は少しでも女性をと後から撮影したものです。
d0182075_4453499.jpg
ここで展望を楽しむ。
d0182075_4472658.jpg
でも、霞んでいて展望は今一つ。しかし、何とか伊万里の海も見えました。しばらくしていると大量の虫が・・・。
少し遅れてきた女性2人連れと入れ替わりに、青螺山を後にします。
ここからが、急坂。
d0182075_451436.jpg
そして青螺御前。
d0182075_452885.jpg
一息入れて、また下ります。
しばらく下ったところで展望が開けた場所へ。
d0182075_453088.jpg
目指す黒髪山。
d0182075_4544948.jpg
ここから下っているときにマッスルさんからの電話。遅れるので見返り峠には間に合わないので黒髪山山頂で待ち合わせしましょうと・・・
そして、見返り峠。
d0182075_57527.jpg
乳待坊へは300mとある。結構近い。周回コースを選んで良かったかも。しかも青螺山を先に登るコースで良かったかも。
ここまでの下りもかなり急坂でした。
ここからしばらく歩いたところで雌岩100mの表示、寄り道してみる。
d0182075_595228.jpg
上の写真はその前に展望のある場所から写した左:雄岩、右:雌岩です。雌岩に寄ると、前壁の場所が・・・。へっぴり腰になりながら展望を楽しみましたが、写真を撮る気が・・・
再び、登山路に戻り、巻きながら山頂を目指します。思ったより急登では無いと話していたら、最後の登りに急登。鎖場、ハシゴが続きます。
d0182075_5142815.jpg
d0182075_5144342.jpg
でも、しっかりしているので大丈夫です。
そして黒髪山(天童岩)10時31分。3時間弱で両山へ。
d0182075_5153563.jpg
青螺山が綺麗に見えます。
d0182075_5183340.jpg
ここでマッスルさんを待ちます。朝が早かったのでお腹が空きました。おにぎりを食べ、早めの昼食タイム。
青螺山よりは虫が少ないですが、これからは虫対策が重要になりますね。
マッスルさんと合流して、しばらくしてから下山します。
マッスルさんが案内してくれます。知識豊富なマッスルさんの案内で大変勉強になりました。
d0182075_5221095.jpg
下に来ると沢が・・・
d0182075_5224043.jpg
魚が泳いでいました。ハヤでしょうか・・・
そして橋。
d0182075_523194.jpg
この橋を見て、肉まんさんが前に来た時も同じ廻り方をしたと思い出しました(最初は、逆から廻ったと話していました(笑))
そして、駐車場へ。12時15分くらいに到着。5時間と思っていましたので想定内の時間でした。
途中、花を楽しんだりしましたので、遅れるかと思いましたが、良かったです。
探した花は・・・
d0182075_5274436.jpg
d0182075_5275315.jpg
白いノイバラもきれいでした。
d0182075_5282378.jpg

帰りに、有田温泉で汗を流して、一麺を。温泉の人に聞いて近くの「大ちゃん」へ。
熱いうどんが食べたかったが、風呂上がりだったのでざるうどん(520円)を注文。
d0182075_5302676.jpg
家に着いたのは16時前。
山の道具を片付けて、16時40分には家を出る。
17時50分の飛行機で京都に帰ります。
d0182075_532667.jpg

今日も皆さん、ありがとうございました!
平六さんにお詫び出来なかったのが、残念でしたが(理由は、一緒に登った人のみぞ知る)、良い山歩きを楽しめました。
by furaibow581203 | 2012-05-28 05:34 | 山歩き | Comments(8)
Commented by うすきハッピーリタイアメント at 2012-05-28 08:18 x
 風来坊さん、おはようございます。
畑に山と充実した連休でしたね。
有田町の黒髪山と青螺山はお初でしたか。
平六さんの地元の山、自然がいっぱいで男衆さんたちも
満足されたことでしょう。
探されたお花はクロカミランでしょうか。とても可愛らしいです。
まもなく梅雨入りになりますね。
京都のあじさい寺巡りが待っていますよ。
Commented by 平六 at 2012-05-28 15:56 x
風来坊さ~ん
我が故郷、有田町へお越しいただき、ありがとうございました。
本当にニアミスでしたね・・・、hiroさん、haruさん、タクさんから、今ここに風来坊さんと・・・と   って聞き、びっくりしました。
天気も良く、僕らも最高な山登りができました。
今年の仕込みもできました。 7月になれば、連絡しますね。
それまで、お待ちあれ~です。
Commented by 風来坊 at 2012-05-28 21:06 x
こんばんは、うすきさん。
ほとんど家に居ない週末でした(笑)
でも、いつもの皆さんと初めての黒髪山・青螺山を楽しめて良かったです。
花も期待していなかったものが見れて、満足の一日でした。
Commented by 風来坊 at 2012-05-28 21:09 x
平六さん、こんばんは。
先日は家内がお騒がせしました。でも、今まで味噌でわざわざ電話までして探した味噌は、記憶にある限りありませんでした。
私が定年になったら、弟子入りして作り方を勉強しなければなりませんね。その際、よろしくお願いします。は
Commented by yamagoe7 at 2012-05-28 22:21
風来坊さん、こんばんは。
福岡を早朝出発、佐賀県の黒髪山お疲れさまでした。
なんと、その夜は京都。 相変わらず元気印ですね!。(@_@;)
山友さんと同行する山歩き、出会い有り、情報有りでいつも楽しいですね。
有難うございました。
Commented by 風来坊 at 2012-05-29 00:30 x
こんばんは、やまごえさん。
時間を気にしながらの山歩きにお付き合いいただき、ありがとうございました。でも、地元の山歩きに元気をいただきました。
また、ご一緒しましょう!
Commented by マッスル at 2012-05-31 05:29 x
おはようございます
先日は遅れての参加で申し訳ございませんでした

しかし、健脚の4人衆はすばらしいタイムで周回されたのですね~
でも、最後だけでもご一緒できて楽しかったです
特に龍門峡の原生林は見事でしたね~
登山口からすぐそばにあのような原生林があろうとは
「黒髪山系」 恐るべしです(はい)
Commented by 風来坊 at 2012-05-31 06:05 x
マッスルさん、おはようございます。
こちらこそ、早い時間の出発で強行して失礼しました。
でも、あの時間で家に帰ってから50分後には出発しましたので、結構ギリギリでした。
佐賀の人工林比率の高さなど教えられることが多く、勉強になりました。また、ご一緒しましょう!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード